conpas

  • 里アンナ 奄美島唄コンサート at starnet【2nd Stage】
  • 里アンナ 奄美島唄コンサート at starnet【2nd Stage】

里アンナ 奄美島唄コンサート at starnet【2nd Stage】

2021.12.04(土) 18:00 開演 〜19:10(終演予定)

starnet ZONE

残り5席

コンサート概要

ジャンル
: 和楽
プロ (クラシック)
世界を魅了する奇跡の唄声、里アンナがスターネットで奄美の風をお届けする。同郷の里歩寿との共演で、世界自然遺産に登録された奄美大島の島唄を演奏します。

▼里アンナ(唄・三線)
3才より祖父に奄美の島唄を習い、その後島唄の大会で数々の賞を受賞。
2005年の「愛・地球博」で山本寛斎プロデュースのオープニング・イベント出演後にデビュー。
2013 年、2015 年ミュージカル「レ・ミゼラブル」にファンテーヌ役で出演。
2016 年フランスのコルシカ島で開催された歌のフェスティバルに出演。
スウェーデンのヨーテボリオペラで、ベルギーの振付家シディ・ラルビ・シェルカウイの作品「ICON」で島唄を歌唱。同年ニューヨークで初島唄ソロライブ。
島唄とドラムの異色デュオ「里アンナ×佐々木俊之」を結成し、ジャズ、R&B、ピップホップといった西洋ドラムのドラミングを取り入れジャンルを超えた新たな楽曲を創出。2017年には、フランス、パリでデュオによる単独コンサートを成功させた。
2018年フラメンコを代表するアーティスト、エバ・ジェルバブエナと共演。舞台「Cuentos de Azúcar~砂糖のものがたり~」は、スペイン、フランスなど、海外公演で高い評価を得た。
2018年大河ドラマ「西郷どん」メインテーマに歌で参加。その圧倒的な歌唱力で話題を呼んだ。奄美編では愛加那の義理の姉、里千代金役で出演。
2020年、コロナの影響で活動が自粛される中、奄美大島の自然の中で唄う活動をスタート。
この厳しい状況の中、奄美の美しい自然と音楽の喜びを世界に伝えるためライブ映像を世界に発信している。 
MBCラジオ 里アンナ「Across The Sea~旅する音楽~」
毎週土曜 20:30~21:00 放送

▼里歩寿(唄・三線)
兄の影響で4歳より島唄を始める。2004年奄美民謡大賞において新人賞受賞を皮切りに数々の賞を受賞する。中学生の時には民謡民舞少年少女奄美連合大会で3年連続最優秀賞受賞。2010年(高校2年)奄美シマ唄日本一大会でグランプリ受賞。同年、奄美民謡大賞において大賞受賞。1996年元ちとせ氏が最年少で受賞して以来、誰も破る事ができなかった最年少記録を塗り替えた。2012年3月アルバム『アリス』リリース。2014年にはドイツ国会議事堂に招待され奄美シマ唄を披露。2018年全国11か所で開催の「グローバルセッションVOICE心を結ぶ世界の歌声」に日本代表として参加した。現在は関東を中心に全国各地で活動しているほか、海外にも活躍の場を広げている。

プログラム

朝花
行きゅんにゃ加那
ワイド節
西郷どんメインテーマ
奄美の子守唄 ほか

出演者

里アンナ(唄・三線)
里歩寿(唄・三線)

その他の情報

開場:17:00
会場:starnet ZONE https://www.starnet-bkds.com

動画

残り5席