conpas

  • ウィズ・ミューズシリーズ第14回 宮下祥子 クラシックギターコンサート

ウィズ・ミューズシリーズ第14回 宮下祥子 クラシックギターコンサート

2021.05.15(土) 13:30 開演 〜15:00(終演予定)

カルッツかわさき アクトスタジオ

残り5席

コンサート概要

ジャンル
: ギター
プロ (クラシック)
【宮下祥子プロフィール】
7歳よりギターを始める。ギターを渋谷忠三、福田進一、P.シュタイドルに師事。クラシカルギターコンクール(東京)優勝。A・セゴビア国際ギターコンクール(スペイン)第2位。キジアーナ音楽院夏期セミナーでO.ギリアに師事、最優秀ディプロマを授与される。イタリア、フランス、ドイツ、スペイン、チェコ、ロシア、北米、南米など世界32都市で公演を行う。井上ひさし氏の指名により新国立劇場における朗読劇「少年口伝隊一九四五」にギター生演奏で出演、再演が続いている。2011年、Kitaraホールに於いて札幌交響楽団(梅田俊明・指揮)と「アランフェス協奏曲」を共演。4枚のソロアルバムは「レコード芸術」誌において“特選盤”、”優秀録音盤“などに選ばれ好評を得る。近年は古楽器演奏にも取り組んでおり、2018年にメゾソプラノ(駒ヶ嶺ゆかり)と19世紀ギターによるシューベルト『冬の旅』をリリース。今年、音楽活動25年を迎え、4月にNewアルバム『羽衣伝説~クラシックギター名曲集』をリリース。札幌市民芸術祭大賞受賞、第20回道銀芸術文化奨励賞受賞。北海道大学卒業。

プログラム

A.バリオス:大聖堂
藤井敬吾:羽衣伝説~沖縄の天女の物語
武満徹・編曲:イエスタデイ
※プログラムは変更になる場合がございます。

出演者

宮下祥子(ギター)

その他の情報

http://culttz.city.kawasaki.jp/performance/17923/
※お席は来館順の自由席です

残り5席