conpas

  • 伊藤万桜 ヴァイオリンリサイタル2021
  • 伊藤万桜 ヴァイオリンリサイタル2021

伊藤万桜 ヴァイオリンリサイタル2021

2021.02.20(土) 14:00 開演 〜16:00(終演予定)

東京オペラシティ リサイタルホール

残り0席

コンサート概要

ジャンル
: ヴァイオリン
プロ (クラシック)
~出演者プロフィール~

▼伊藤万桜(ヴァイオリン)
東京都立芸術高等学校、東京音楽大学を卒業。同大学院音楽研究科を経て多岐に演奏活動を行う。パブロ・カザルス国際音楽アカデミー、ヴィチェンツァ国立音楽院、アントン・ルービンシュタイン国際音楽アカデミー等にて、Mark Gothoni、Leon Spieler、Albert Martini、Boris Davidovich Belkin、Lucie Robert、Lorenz Nasturica-Herschcowici、Aleksey Semenenkoの各氏のマスタークラスを受ける。第16回KOBE国際音楽コンクール優秀賞、兵庫県芸術文化協会賞をはじめコンクールに多数入賞。カザルス音楽祭(フランス)、キルヒベルク国際音楽祭(ドイツ)、テアトロオリンピコ音楽フェスティバル(イタリア)、モスクワ音楽院にて交流演奏会(ロシア)に出演。2016年練馬区新人演奏会にて東京フィルハーモニー交響楽団とチャイコフスキーの協奏曲を共演。2017年度東京音楽大学卒業演奏会に出演。2018年よりNHK「名曲アルバムプラス」、Sony Music Entertainment主催STAND UP! ORCHESTRAとしてBSフジ、2019年よりMUTIA(GVIDO IX)としてOTTAVAラジオ、ラ・フォルジュルネ等に出演。また、フェリーチェ音楽ホールにてリサイタルを3度開催および練馬区はじめ各都市のコンサート、学校へのアウトリーチ等に取り組む。2019年10月東京文化会館小ホールにて、文化庁・日本演奏連盟主催のリサイタルを開催。ヴァイオリンを大谷康子、海野義雄、嶋田慶子、神尾真由子、漆原朝子、村瀬敬子、山岡耕筰、Mark Gothoniの各氏に、室内楽を山口裕之、大野かおる、横山俊朗、店村眞積の各氏に師事。日本演奏連盟、練馬区演奏家協会会員。http://www.maoito.info

▼山﨑早登美(ピアノ)
東京藝術大学附属音楽高等学校、同大学を経て、同大学院修了。第67回日本音楽コンクール入選ほか受賞多数。第9回・14回・17回日本絵草加コンクールにて、伴奏者賞を受賞。また、浜松国際管楽器アカデミーなど各種音楽祭で公式伴奏者を務めるほか、国内外のアーティストとの共演など多岐にわたり活動している。2016-2019年、東京藝術大学弦楽器伴奏助手を務める。現在、東京音楽大学弦楽科非常勤講師。

プログラム

フランク:ヴァイオリンソナタ FWV
グリーグ:ヴァイオリンソナタ第3番 Op.45
イザイ:無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番 Op.27「バラード」

出演者

伊藤万桜(ヴァイオリン)
山﨑早登美(ピアノ)

その他の情報

マスク着用のうえ、ご来場ください。

残り0席