conpas

  • 福田進一ギターリサイタルin千葉~マチネand more
  • 福田進一ギターリサイタルin千葉~マチネand more
  • 福田進一ギターリサイタルin千葉~マチネand more

福田進一ギターリサイタルin千葉~マチネand more

2020.09.21(月) 14:00 開演 〜16:00(終演予定)

浦安音楽ホール・コンサートホール

残り3席

コンサート概要

ジャンル
: ギター
プロ (クラシック)
日本を代表する世界的ギタリスト福田進一のギターリサイタル。休日の午後にクラシックギターの魅力をたっぷりと堪能する至福のコンサート。
会場の浦安音楽ホール・コンサートホールは2017年に新築された定員303名の新しいホールで、クラシックギターや室内楽に最適な豊かで美しい響きを持つ関東屈指のホール。

【福田進一(ふくだしんいち)】ギター
パリ・エコール・ノルマル音楽院を首席で卒業。1981年パリ国際ギターコンクール優勝。以後35年、ソロ・リサイタル、主要オーケストラと協演、超一流ソリストとの共演など、福田の国際的な活動はとどまることを知らない。既に世界数十カ国の主要都市でリサイタルを行い世界的な評価を獲得している。
近年では、2019年3月にモスクワのチャイコフスキーホールで武満徹の協奏曲「虹へ向かって、パルマ」をロシア初演。大成功を収め、唯一無二の国際派日本人ギタリストとしての高い評価を得た。
また、教育活動にも力を注ぎ、門下からは鈴木大介、村治佳織、大萩康司、朴葵姫といったギター界の実力派スターたちを輩出している。発表したCDは既に90枚を超え、2017年には自伝的エッセイ「6弦上のアリア」を上梓。11月上映の福山雅治主演映画「マチネの終わりに」ではクラシックギター監修を務める。
平成19年度外務大臣表彰。平成23年度芸術選奨文部科学大臣賞受賞。上海音楽院、大阪音楽大学、広島エリザベト音楽大学、昭和音楽大学客員教授。

プログラム

・バッハ(福田進一編):チェロ組曲第3番 BWV1009 より
・ブラームス(鈴木大介編):インテルメッツォOp.118 - No.2
・バリオス:大聖堂
・アルベニス:アストゥリアス
・映画「マチネの終わりに」より、他
(※曲目は都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。)

出演者

福田進一(ギター)

その他の情報

千葉ソロギターサークル(代表・上原淳)主催によるプロ演奏家リサイタルシリーズに、日本ギター界のマエストロ福田進一がついに登場!クラシックギターの名曲の他、昨年2019年に福山雅治と石田ゆり子の主演で公開された映画「マチネの終わりに」で演奏された楽曲を中心に、クラシックギターの音色を堪能するとともに、福田進一の軽妙なトークも楽しめる注目のコンサート。
主催の千葉ソロギターサークルは、2020年3月現在プロアマ合わせ会員数158名、日本最大級のソロギターサークル。毎月2回の練習会と年1回の定期演奏会を開催。プロ演奏家のリサイタルやマスタークラスなど各種イベントも開催。今年は1/25高橋力~本番で実力を100%発揮するためのメンタルトレーニング講座、3/8小川和隆クラシックギターマスタークラスなどを開催済み。今後の主な主催イベントは、7/19ギターコンクール優勝者の競演Vol.16~大谷恵理架&尾崎琴音~賛助出演・赤井香琳(浦安音楽ホール)、11/22千葉ソロギターサークル第12回定期演奏会(浦安音楽ホール)などを開催予定。楽器店や公共施設等での会員有志によるコンサート等も積極的に行っている。またギターだけでなく、ピアノやヴァイオリン、フルートなど他楽器との共演も積極的に行い、クラシックギターの様々な可能性を追求している。今後の千葉ソロギターサークルの活動にご期待ください。

【新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのご協力のお願い】
・ご来場人数は定員303名の半分、先着150名様に制限させて頂きます。
・当日は必ずマスクを着用してご来場ください。マスクが無い方は入場できません。
・ホール出入り口に手指消毒液を用意しておりますので、入退場時にご使用をお願いします。
・当日は自宅などで検温して来てください。体温が平熱より高い方や風邪の諸症状がある人、体調の悪い人はご来場をお控え下さい。
・他のお客様との距離を2メートル(最低1メートル)以上保ってください。また着席の際は他のお客様との間隔をあけて下さい。
・会場では大きな声を出すのを避け、会話は極力お控え下さい。
・入場時に住所・氏名・電話番号など連絡先を入場者記録用紙に記載をお願いします。(感染者発生時の連絡以外には使用しません。)
※上記内容は状況に応じ変更される場合がございます。

残り3席