conpas

  • 中嶋香リサイタル -ピアノと声による音楽空間を求めて Ⅴ-
  • 中嶋香リサイタル -ピアノと声による音楽空間を求めて Ⅴ-
  • 中嶋香リサイタル -ピアノと声による音楽空間を求めて Ⅴ-

中嶋香リサイタル -ピアノと声による音楽空間を求めて Ⅴ-

2020.05.09(土) 18:30 開演 〜20:30(終演予定)

Hakuju Hall

残り4席

コンサート概要

ジャンル
: ピアノ
プロ (クラシック)
「ピアノと声による音楽空間シリーズ」について

私の演奏活動は、「一人でピアノに向き合うこと」と同時に、「人々の声によって作り上げられる合唱」と共に歩んでまいりました。ピアニストとして多くの合唱団と共演をし、そして私自身も歌うことを積極的に積み重ねるようになって、「人の声には不思議な可能性がある」との確信を得ました。

ピアノの演奏に、私自身の声も加えたら、ピアノだけとは異なる音楽空間を創り出すことが出来るのでは、と考えるようになり、2014年11月このシリーズを開始、これまでに4回催しました。
この体験は、私の予想をはるかに超える、驚きの連続でした。
だから今回また、皆様と一緒に、この音楽体験をしたく存じます。

篠田昌伸さんが、私の目指すことに耳を傾けて下さって新しい作品を書いて下さいました。
権代敦彦さんが4年前に作曲して下さった作品の再演とともに、林光、三宅榛名、伊左治直、お三方の美しくてステキなピアノ曲をプログラムいたしました。
ぜひ、ご来聴下さいます様。                      
中嶋 香

▼中嶋 香(なかじまかおり)プロフィール
現代作品をレパートリーとして演奏活動を展開している。
1989年から作品の委嘱活動を続け、柴田南雄、間宮芳生、三善晃、一柳慧、高橋悠治、北爪道夫、西村朗、野平一郎、山本純ノ介、権代敦彦、伊藤弘之、伊左治直、鈴木純明、篠田昌伸、平川加恵、Andrew Toovey、Gablio Tagliettiなど内外の作曲家への委嘱作品が、これまでに47作品に及ぶ。
「歌う」演奏活動にも積極的に取り組んでおり、2014年4月には、「柴田南雄とその時代 第三期」収録のために、歌い手のための「謝名城の海神祭」を録音。
桐朋女子高校音楽科を経て同大学ピアノ科卒業。
東京混声合唱団をはじめとする全国各地の合唱団と共演を続けている。

プログラム

林  光   島こども歌 2  -ピアノのための
        ・耳切り坊主(みみちりぼうじ)(1982)
  ・てィーち でィーる・じんじん(1981)
        ・花ぬ風車(かじまやー)(1982)  
・雨(あみ)どーい・わーッくヮわーッくヮ(1982)
        ・さんぎつ(1980?)    
・三村ぬ姉小達(あんぐゎ-た-)(1982)

三宅榛名   ピアノ・ソナタ第3番(1964)

権代敦彦   海に還る  -声とピアノのための(2015-16委嘱作品)

伊左治直   舟歌(1996) -ピアノのための
       虹の定理(1998/2001) -ピアノのための
       子守歌(2002)  -ピアノのための

篠田昌伸   明滅するイメージ〔野村喜和夫:詩〕 -声とピアノのための(2020委嘱新作)-初演-
        ~「よろこべ午後も脳だ」によるパラフレーズ~

演奏順不同

出演者

中嶋 香(なかじまかおり) ピアノ・声

その他の情報

開場 18:30
ホームページ:http://www1.odn.ne.jp/~clh68390/

URL

残り4席