conpas

  • 未来からくる演奏家を聴く会 第278回

未来からくる演奏家を聴く会 第278回

2020.01.26(日) 15:00 開演 〜17:00(終演予定)

山王オーディアム

残り6席

コンサート概要

ジャンル
: 室内楽(弦楽器)
プロ (クラシック)
皆様はじめまして、クァルテット・インテグラです。この度は「未来からくる演奏家を聴く会」に出演出来ること大変嬉しく思います。今回のプログラムでは様々な時代を生きた作曲家たちの作品を演奏致します。最後には私たちが尊敬してやまないピアニストの練木繁夫先生をお迎えしてピアノクインテットの演奏もありますので、ぜひお楽しみに。

▼クァルテット・インテグラ(弦楽四重奏)
2015年 桐朋学園の学生により結成。
第8回秋吉台音楽コンクール 弦楽四重奏部門 第1位。併せて、ベートーヴェン賞、山口県知事賞を受賞。 ギュンター・ピヒラー氏に招待され、キジアーナ音楽院夏期マスタークラスに全額スカラシップを得て参加。 フィリアホールや札幌コンサートホールKitara等、各地で演奏を行うほか、堤剛、山崎伸子、亀井良信各氏との共演でも好評を博す。 NHK Eテレ「ららら♪クラシック」に出演。 磯村和英、山崎伸子、原田幸一郎、池田菊衛、花田和加子、堤剛、毛利伯郎、各氏に師事。 サントリーホール室内楽アカデミー第5期フェロー。 公益財団法人松尾学術振興財団より第29回助成を受ける。

三澤響果(第1ヴァイオリン)
第14回洗足学園ジュニア音楽コンクール 最優秀賞及びグランプリ受賞。第66回 全日本学生音楽コンクール 東京大会 第2位 全国大会 第3位。第16回チェコ音楽コンクール第1位。原田幸一郎、佐々木歩両氏に師事。桐朋学園大学ソリストディプロマコース3年在籍。

菊野凜太郎(第2ヴァイオリン)
第66回全日本学生音楽コンクール東京大会第1位。2017年度青山音楽財団奨学生。公益財団法人明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生。辰巳明子、森川ちひろ、向山敦子各氏に師事。桐朋学園大学音楽学部に特待生として入学。現在3年在籍。

山本一輝(ヴィオラ)
ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2014 ユース部門 第2位。カザルス音楽祭、ヴィオラスペース等に出演。ヴィオラを佐々木亮氏に、ヴァイオリンを木野雅之、森川ちひろ両氏に、作曲を石島正博氏に師事。桐朋学園大学音楽学部ヴィオラ科卒業。

築地杏里(チェロ)
第71回全日本学生音楽コンクール全国大会第1位。併せて日本放送協会賞、かんぽ生命奨励賞を受賞。第13回ビバホールチェロコンクールにて井上賞を受賞。サントリーホールチェンバーミュージックガーデンにて「オープニング堤剛プロデュース2019」に出演し堤剛氏と共演。桐朋学園大学卒業演奏会、風と緑の楽都音楽祭等に出演。松波恵子、山崎伸子、中田有、倉田澄子各氏に師事。桐朋学園大学音楽学部チェロ科卒業。

プログラム

モーツァルト:弦楽四重奏曲第16番 変ホ長調 K.428
ベルク:弦楽四重奏曲作品3
ブラームス:ピアノ五重奏曲 ヘ短調 作品34

出演者

クァルテット・インテグラ(弦楽四重奏)
三澤響果(第1ヴァイオリン)
菊野凜太郎(第2ヴァイオリン)
山本一輝(ヴィオラ)
築地杏里(チェロ)
練木繁夫(ピアノ)

その他の情報

URL

残り6席