conpas

  • Nao&Yoshiaki ピアノ・デュオ リサイタル 〜2台のピアノで奏でるショパンの調べ〜
  • Nao&Yoshiaki ピアノ・デュオ リサイタル 〜2台のピアノで奏でるショパンの調べ〜

Nao&Yoshiaki ピアノ・デュオ リサイタル 〜2台のピアノで奏でるショパンの調べ〜

2020.03.21(土) 13:00 開演 〜15:30(終演予定)

加賀町ホール

残り2席

コンサート概要

ジャンル
: ピアノ
学生
こんにちは、 Piano Duo Nao&Yoshiakiです。 私たちは、慶應義塾大学に通いながらピアノデュオとして活動しております。 今回は2回目のリサイタルとなりますが、自分たちの憧れであるショパン協奏曲2曲に、2台ピアノで挑むと同時に、ショパンの唯一の2台ピアノ曲であるロンドを、話を交えながら演奏いたします。

2020年はショパン国際コンクールが開催される年であるため、ショパンの曲がより注目されるであろうと思います。 彼の描いた作品が、このように後世に受け継がれ愛されるようになったのは、それぞれの曲に内に秘めた心情とポーランドの国風が見事な形で反映されているからでしょう。
オールショパン、オール二台ピアノで構成したこのリサイタルをお楽しみ下さいませ。

▼金村奈緒(ピアノ)
2000年生まれ。6歳よりピアノを始める。2009年から2011年までヤマハマスタークラス演奏研究コースに在籍。2011年ピティナピアノコンペティションD級本選優秀賞、2012年ピティナピアノコンペティションE級本選入選。2013年全日本学生音楽コンクール東京大会ピアノ部門中学の部入選。2018年ベーテンピアノコンクール大学B部門全国大会出場。現在慶應義塾大学理工学部に在籍。慶應ピアノソサィエティーに所属している。

▼佐藤善彬(ピアノ)
2000年生まれ。6歳よりピアノを始める。2010年から2014年までヤマハマスタークラス演奏研究コース所属経験あり。2013年全日本学生音楽コンクール東京大会ピアノ部門中学の部入選。2013年神奈川音楽コンクールユースピアノ部門特選。2018年東京国際ピアノコンクール大学生部門審査員賞。2018年日本クラシック音楽コンクールピアノ部門大学男子の部全国大会出場。現在慶應義塾大学理工学部に在籍。慶應ピアノソサィエティーに所属している。

プログラム

ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11 全楽章
ショパン:ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 Op.21 全楽章
ショパン:2台のピアノのためのロンド ハ長調 Op.73

出演者

金村奈緒(ピアノ)
佐藤善彬(ピアノ)

その他の情報

公式HP→https://naoyoshiaki122217.wixsite.com/mysite-2

公式Twitter→https://mobile.twitter.com/pianissimo_1722

URL

残り2席