conpas

  • 栗原麻樹ピアノリサイタル ~舞踏への勧誘~
  • 栗原麻樹ピアノリサイタル ~舞踏への勧誘~

栗原麻樹ピアノリサイタル ~舞踏への勧誘~

2019.11.17(日) 14:00 開演 〜16:00(終演予定)

ヤマハホール

残り5席

コンサート概要

ジャンル
: ピアノ
プロ (クラシック)
▼栗原麻樹 プロフィール
フランス アルカッション国際ピアノコンクール第1位。フランス マイエンヌ国際ピアノコンクール第1位。
15歳でフランス・パリに渡り、パリコンセルヴァトワール(パリ国立高等音楽院)に満場一致の首席にて入学、エコールノルマル音楽院の最高課程を修了、スコラカントルム音楽院のコンサーティスト課程を満場一致の首席にて修了。 文化庁海外芸術家研修員としてパリに派遣される。フランス市立地方音楽院でピアノ科の教鞭を2年間執り、その後12年間の留学を終え日本に帰国。

これまでフランス、イギリス、スペインなど国内外の数多くのコンサートホールや、かつしかシンフォニーヒルズ、パリ日本文化会館(仏)、カワイパウゼ、銀座ヤマハコンサートサロン、南麻布セントレホール、ラ フォル ジュルネ オ ジャポン、文化庁/日本演奏連盟主催による東京文化会館、銀座ヤマハホールなどでリサイタルを開催し好評を博す。 これまでに深澤亮子、故中村紘子、藤井一興、中沖玲子、故ジェルメーヌ・ムニエ、ブルーノ・リグット、フセイン・セルメット、ジャン=マルク・ルイサダ、ガブリエル・タッキーノ各氏に師事。 ラジオ、テレビ、雑誌などに多数出演、掲載され、現在年間100回ほどの演奏会に出演している。 フランス人作曲家の珠玉のような作品を集めたファーストアルバム『Couleur~SHIKISAI~』、フランスの作曲家プーランクの作品と壮大なムソルグスキーの作品「展覧会の絵」を収録したセカンドアルバム『愛の小径~Les chemins de l’amour~』好評発売中!

プログラム

グラナドス:詩的なワルツ集
ラヴェル:優雅で感傷的なワルツ
チャイコフスキー=プレトニョフ:演奏会組曲『くるみ割り人形』
チャイコフスキー=プレトニョフ:演奏会組曲『眠りの森の美女』

※演奏曲目は当日変更になることがございます。

出演者

栗原麻樹(ピアノ)

その他の情報

URL

残り5席