conpas

  • リュミエール・サクソフォン・アンサンブル『第7回 定期演奏会』
  • リュミエール・サクソフォン・アンサンブル『第7回 定期演奏会』

リュミエール・サクソフォン・アンサンブル『第7回 定期演奏会』

2024.05.29(水) 19:00 開演 〜20:40(終演予定)

古賀政男音楽博物館 けやきホール

残り0席

コンサート概要

ジャンル
: サクソフォン
プロ (クラシック)
リュミエール・サクソフォン・アンサンブル
『 第7回定期演奏会 』

◆ 日時
2024年5月29日(水)
開場18:30/開演19:00

◆ 会場
古賀政男音楽博物館 けやきホール
※小田急線・地下鉄千代田線「代々木上原駅」徒歩3分

サクソフォン八重奏の新たな可能性を追求し、盛り沢山のプログラムでお届けいたします。
リュミエール・サクソフォン・アンサンブルの奏でる新たな音楽の世界を、ぜひお楽しみください♪

▼Lumière Saxophone Ensemble
-リュミエール・サクソフォン・アンサンブル-

2014年、洗足学園音楽大学を卒業した若手サクソフォン奏者によって結成。メンバーには国内外のコンクール入賞者も多く在籍する。
主にクラシックの名曲をサクソフォンアンサンブルに編曲し演奏するスタイルで、ピアノ曲ではショパンやラヴェル、オーケストラ曲ではチャイコフスキー等数多くのレパートリーを持ち、サクソフォンの可能性を追究すると共に、その名曲たちに新たな魅力を吹き込み続けている。
2015年に都内にて第1回定期演奏会を開催。2016年には国際ソロプチミスト主催のコンサートで満員の聴衆を集め音楽誌上でも好評を博す。 そして2017年、2019年、2021年、2022年、2023年に定期演奏会とサロンコンサートを開催。2020年には、芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」に採択され動画配信開始。
2021年、2022年には、文化庁補正予算事業 「ARTS for the future」の採択を受け、東京、神奈川、北海道、福島にて2度のツアーコンサートを開催。
現在、 8重奏のレパートリーの開拓を進めると共に、4重奏など様々な編成でのパーティー等での依頼演奏や、カフェやレストランでのライブなどを行い活動の場を拡げている。

プログラム

・地球はおどる/伊藤 康英
・サクソフォン八重奏のための幻想曲「そして虹は煌めき」/野呂 望
・ラ・セーヌ/真島 俊夫
・弦楽六重奏曲「フィレンツェの思い出」/P.チャイコフスキー(宗貞 啓二編曲)

出演者

Lumière Saxophone Ensemble
リュミエール・サクソフォン・アンサンブル

その他の情報

◆主催
Lumière Saxophone Ensemble
公式HP:https://lit.link/lumieresejp

◆後援
日本サクソフォーン協会

◆協賛
株式会社ダク(管楽器専門店ダク)
株式会社ドルチェ楽器 ドルチェ楽器管楽器アヴェニュー東京店
野中貿易株式会社

◆ お問い合わせ
リュミエール・サクソフォン・アンサンブル:lumiere.sx.jp@gmail.com

動画

残り0席