conpas

  • ミハイル・カンディンスキー ピアノリサイタル“モスクワの風” #4
  • ミハイル・カンディンスキー ピアノリサイタル“モスクワの風” #4

ミハイル・カンディンスキー ピアノリサイタル“モスクワの風” #4

2022.07.14(木) 19:00 開演 〜20:45(終演予定)

五反田文化センター

残り5席

コンサート概要

ジャンル
: ピアノ
プロ (クラシック)
▼ミハイル・カンディンスキー(ピアノ)
1973年モスクワ生まれ、大画家W.カンディンスキーを輩出したロシア家系に当たる。日本在住。1996年モスクワ音楽院を首席卒業後渡英、1998年英国王立音楽院大学院修了、ウィンゲート賞受賞。E.ヴィルサラーゼ、H.ミルン、W.トロップ他の各氏に師事。1991年プロコフィエフのピアノ協奏曲でデビュー以降ロシア・ヨーロッパ各地にてリサイタル、音楽祭ではメトネル記念音楽祭(ロシア)、カーガン記念音楽祭(ドイツ)、セント・マリーズ音楽祭(イギリス)等にしばしば客演。モスクワ音楽院ヴァイオリン科教授メルニコフのピアノ伴奏も長らく務める。モスクワ・フィルハーモニー協会アーティスト。2001年来日以降神奈川に在住、紀尾井ホール等のリサイタル、ウィーン・フィルやN響メンバーとの共演、震災チャリティコンサート等行う。近年はショパンコンサート(ワルシャワ)、タニエフ音楽祭(モスクワ)、世界初演リサイタル(東京)等好評を博す。現在CDを8枚リリース、朝日新聞・レコード芸術・音楽現代等各誌にて高評を得、YouTubeには100曲以上の音源をアップ中。洗足学園音楽大学非常勤講師、上野学園音楽学部客員教授、東京ピアノコンクール、ショパン国際コンクール_in_Asia他各審査員。PTNA正会員。趣味は自然散策、チェス、日本庭園・薪能鑑賞。https://www.mkandinsky.com/

プログラム

ベートーヴェン ソナタ第21番 Op.53 「ワルトシュタイン」
グリーグ:抒情小品集より おばあさまのメヌエット Op.68-2
グリーグ:抒情小品集より 山の夕暮れ Op.68-4
リスト:バッハのテーマによる変奏曲 バッハのカンタータ「泣き、嘆き、悲しみ、おののき」、 ロ短調ミサ曲「十字架に付けられ」による
なぐさめ第3番
スクリャービン:エチュード嬰ハ短調 Op.2-1
スクリャービン:5つのプレリュード Op.16

出演者

ミハイル·カンディンスキー(ピアノ)

その他の情報

残り5席