conpas

  • 合唱団レ・フォヴェット第一回定期演奏会
  • 合唱団レ・フォヴェット第一回定期演奏会

合唱団レ・フォヴェット第一回定期演奏会

2019.07.06(土) 13:30 開演 〜15:40(終演予定)

板橋区立文化会館小ホール

残り10席

コンサート概要

ジャンル
: 合唱
アマチュア (クラシック)
合唱団レ・フォヴェットは、2018年6月に活動を始めた、フランスバロックの名曲をレパートリィとする合唱団です。曲を通じてフランスバロックの様式を身につけること、言葉を重視した演奏をすることを目標としています。
第一回演奏会では、スタイルの異なるふたつの作品を取り上げます。前半はフランスバロックを代表する作曲家シャルパンティエによる『聖母マリアの4つのアンティフォン』です。歌手でもあったシャルパンティエがイタリア留学で身につけた、流麗な旋律線と劇的な和声が魅力的な小品です。プログラム後半は、ルネサンス以来の伝統的なポリフォニ様式で作曲されたブテイエの『レクイエム』を演奏します。声部間の模倣によって進行する、複層的な音楽をお楽しみください。
3名のソリスト、2本のヴァイオリン、オルガンと合唱が奏でる、17世紀の宗教曲の名作です。多くの皆さまのご来場お待ちしております。

プログラム

Marc-Antoine Charpentier
Antiennes a la Vierge H 44-47
Magnificat H 73
マルク=アントワーヌ・シャルパンティエ
聖母マリアの4つのアンティフォン
マニフィカト

Pierre Bouteiller
Missa pro defunctis
ピエール・ブテイエ
レクイエム

出演者

指揮:村上 惇
オート=コントル:小沼 俊太郎
テノール:坂口 寿一
バス:土屋 繁孝
ヴァイオリン:阿部 まりこ・池田 梨枝子
オルガン:堀切 麻里子
合唱:合唱団レ・フォヴェット

その他の情報

13:00開場

URL

残り10席