conpas

  • クラシックギター&マンドリン Duo FUTABA
  • クラシックギター&マンドリン Duo FUTABA

クラシックギター&マンドリン Duo FUTABA

2019.05.19(日) 19:00 開演 〜21:00(終演予定)

杉並公会堂小ホール

この公演は終了しました

コンサート概要

ジャンル
: 室内楽(弦楽器)
プロ (クラシック)
いいづなコンクール2018でフェスタ賞を受賞した
クラシックギターとマンドリンによるDuo FUTABAが杉並公会堂に初登場です。
迫力あるポロネーズや5月を題材にしたさわやかな新曲などを演奏します。

朗読とギターのための『プラテーロとわたし』では
詩人ヒメーネスがアンダルシアの故郷の田園で月のように銀色でやわらかい毛並みのロバのプラテーロに
優しく語りかけながら過ごした日々を描いた散文詩をギターの音色に乗せてお送りします。

ぜひ会場でお楽しみください。


▼小林 透 クラシックギター
2012年、2018年 イーストエンド国際ギターコンクール入賞。
2018年 GFPクラシックギターオーディション首席入賞。第1回六本木国際ギターコンクール入賞。

▼林 真衣 マンドリン
マンドリン専門誌「奏でる!」に活動がたびたび取り上げられているほかCD提供も行っている。2018年には男性四重唄団“ボニージャッ
クス”とも共演。いいづなムジカフェスタコンクール2018優勝。広島市フェニックス賞受賞。

プログラム

ギターソロ
・ サウダージ第三番/R.ディアンス
・ ある日、その時/菅原明朗
・ タレガ賛歌/J.トゥリーナ
・ カヴァティーナ組曲/A.タンスマン

朗読&ギター
・ 「プラテーロとわたし」より“プラテーロ”, “お告げの祈り”/M.C=テデスコ
 特別ゲスト:大橋忠弘(朗読)

マンドリン&ギター
・ 主題と変奏IV op.10/B.ボルトラッチ
・ 組曲「12か月」より”5月-せせらぎは歌う”/二橋潤一
・ ポロネーズ/R.カラーチェ

出演者

小林 透(クラシックギター)
林 真衣(マンドリン)
大橋忠弘(朗読)

その他の情報

開場は18:40となります。
未就学児の入場はご遠慮ください。

facebookページ
https://www.facebook.com/duofutaba/

URL