conpas

  • ギターコンクール優勝者の競演Vol.18~中3から23歳までのコンクール優勝者4人による豪華な競演~
  • ギターコンクール優勝者の競演Vol.18~中3から23歳までのコンクール優勝者4人による豪華な競演~

ギターコンクール優勝者の競演Vol.18~中3から23歳までのコンクール優勝者4人による豪華な競演~

2022.07.31(日) 14:00 開演 〜16:30(終演予定)

浦安音楽ホール・コンサートホール

残り4席

コンサート概要

ジャンル
: ギター
アマチュア (クラシック)
ギター界の未来を担う学生&若手ギタリストの驚異的なテクニックと豊かな音楽性の競演です。千葉ソロギターサークル(代表・上原淳)主催によるギターコンクール優勝者の競演シリーズも好評のうちに回数を重ね、今回で18回目の開催となります。今回は曽根知輝(23才)、高田英里佳(23才)、山本采和(高1)、岡本周(中3)が登場。関東在住の中学生から23才までの4人の俊英奏者の豪華競演となります。それぞれのソロ演奏とデュオ演奏を通してクラシックギターの魅力をたっぷりとお楽しみ頂きます。
会場の浦安音楽ホール・コンサートホールは2017年に新築された定員303名の新しいホールで、クラシックギターや室内楽に最適な豊かで美しい響きを持つ関東屈指の音楽専用ホールです。

▼曽根智輝(そねともき)
1998年千葉県出身。4歳頃よりピアノを始め、音楽に親しむ。12歳より芝学園ギター部にてアルトギターを始め、15歳頃に独奏に取り組み始める。大学では早稲田大学マンドリン楽部にて指揮者を務め、ギターソサエティに所属。19歳よりギターを高田元太郎氏に師事し、コンクールに出場を始める。第43、44回GLC学生ギターコンクール第2位、第5回オールジャパンギターコンクール第1位、第38回スペインギター音楽コンクール第4位、同第39回にて第6位入賞。E.フェルナンデス、D.G.トマジ、小暮浩史、藤元高輝をはじめ、国内外のギタリストのマスタークラスを多数受講。大学時代には御茶ノ水の楽器店にてアルバイトとして3年間働き、数百本以上のクラシックギターを試奏。今でも常に国内外楽器店の新入荷ギターを調べている楽器好き。現在は会社員として働き、年数回のコンクールを目標に練習に励んでいる。

▼高田英里佳(たかだえりか)
5歳からピアノを習い始め、10歳からはアルトフィールド音楽教室にてクラシックギターを始める。高校時代には軽音楽部に所属したことをきっかけに、ロックギターも習得する。現在まで、船津ひろみ、森井英朗、熊谷俊之、小暮浩史に師事。またアルバロ・ピエッリ、ルベン・パレホ、トマ・チャバ、ハビエル・コントレラス、エドゥアルド・フェルナンデスのマスタークラスを受講。2019年第4回スペイン音楽国際コンクールのギター部門で首席(1位なしの2位)、スペイン大使賞を受賞、2020年タイ国際ギターコンクール第3位、2021年第11回J.S.バッハ国際ギターコンクール第1位、第46回GLC学生ギターコンクール大学生の部第1位及び全部門グランプリのGLC賞を受賞、第2回名古屋国際ギターコンクールで第1位。東京外国語大学言語文化学部スペイン語学科卒業。

▼山本采和(やまもとさわ)
東京都生まれ。4歳よりギターを始め、村治昇、坂場圭介両氏に師事。第39回ジュニア・ギター・コンクール小学校高学年の部金賞、第41回GLC学生ギターコンクール小学校高学年の部第1位、第42回ジュニア・ギター・コンクール中学生の部金賞、第43回ジュニア・ギター・コンクール最優秀賞、第46回GLC学生ギターコンクール中学生の部第1位。これまでにマルコ・ムッソ、益田正洋、岡本拓也、斎藤優貴、各氏のレッスン受講。趣味は読書と写真。

▼岡本周(おかもとはるか)
2007年東京都生まれ。6歳よりギターを始め8歳より村治昇ギター早期才能教育教室で学ぶ。これまでにギターを村治昇、金庸太、坂場圭介、ジョージ・ニコルソンの各氏、ソルフェージュを森あみ氏に師事。大萩康司、フランシスコ・ベルニエール、ダヴィデ・ジョヴァンニ・トマシ、ホルヘ・カバジェロ、他多数のマスタークラスを受講。2019年第41回ジュニア・ギター・コンクール小学生高学年の部第1位、2019年第44回GLC学生ギターコンクール小学生高学年の部第1位、2021年第43回ジュニア・ギター・コンクール中学生の部第2位、2021年第46回GLC学生ギターコンクール中学生の部第2位、2021年第13回ギターコンペティショングランプリ、2022年第53回クラシカルギター・コンクール第5位。中学校のオーケストラではバイオリンを担当し、関東圏のインターナショナルスクールの選抜メンバーで構成されるKanto Plains Honor Orchestraの一員。特技は英会話とクラシックバレエ。

プログラム

<岡本周ソロ>
大序曲(M.ジュリアーニ)
大聖堂(A.バリオス)
ワルツ第4番(A.バリオス)

<山本采和ソロ>
プレリュード(J.ダウランド)
エチュード Op.6-11~セゴビア版No.17(F.ソル)
椿姫の主題による幻想曲(J.アルカス)
愛を奏でて~映画「海の上のピアニスト」より(E.モリコーネ/閑喜弦介編)
スペイン舞曲第2番「オリエンタル」(E.グラナドス)

<高田英里佳ソロ>
エリのためのパッサカリア(L.ブローウェル)
ラ・グラン・サラバンダ(L.ブローウェル)
エル・プエルト(I.アルベニス/J.カバジェロ編)
プレリュード~無伴奏チェロ組曲第6番BWV1012より(J.S.バッハ/高田元太郎編)

<曽根智輝ソロ>
舞踏の旋回(C.R.リベラ)
プレリュード第5番(H.ヴィラ=ロボス)
ブエノスアイレスの秋(A.ピアソラ/S.アサド編)

<岡本周&山本采和デュオ>
ベルベット・ワルツ(吉松隆)
不良少年(武満徹)

<曽根智輝&高田英里佳デュオ>
ロ・ケ・ベンドラ(A.ピアソラ/A.エストラーダ編)
スペイン(C.コリア/高田元太郎編)
シータ(A.ピアソラ/S.&O.アサド編)

出演者

曽根智輝(ギター)
高田英里佳(ギター)
山本采和(ギター)
岡本周(ギター)

その他の情報

主催の千葉ソロギターサークルは、2022年6月現在プロアマ合わせ会員数171名、日本最大級のソロギターサークル。毎月2回の練習会と年1回の定期演奏会を開催。プロ演奏家のリサイタルやマスタークラスなど各種イベントも開催。最新の活動状況はAmebaブログ「千葉ソロギターサークル公式ブログ2」をご参照ください。ギターだけでなく、ピアノやヴァイオリン、フルートなど他楽器との共演も積極的に行い、クラシックギターの様々な可能性を追求している。今後の千葉ソロギターサークルの活動にご期待ください。今後の主なイベント開催予定は次の通り。
●8/6上原淳ギターリサイタル(東京・GGサロン)
●9/11荘村清志マスタークラス(千葉市生涯学習センター)
●11/20坪川真理子&L.ブラーボジョイントコンサート(浦安音楽ホール)
●12/18千葉ソロギターサークル第13回定期演奏会(浦安音楽ホール、ゲスト橋爪晋平)

動画

残り4席